UVコーティングの性能と特徴

UVコーティングは、特殊樹脂を紫外線照射する事で 硬化させるコーティングです。 身近なところでいえば、ピアノ、車のボディ、高級家具、 携帯電話等に応用されています。

前記の通り、一般的なUVコーティングという前提でいえば、フロアコーティングとしては保障、耐久年数の面において長くなっています。他のフロアコーティング方法の耐久年数は、平均して2年から10年程ですが、UVコーティングは15年から30年となっています。念願のマイホームを手に入れた30代なかばの夫婦でいいますと、 現在最もコスト的に割高ですが、最も耐久性が高く、 半永久的なフロアコーティングといえるものです。

最近では、一言でUVコーティングとまとめられない程、 いろいろな種類のUVコーティングが商品化されていて、 これもお値段ピンキリ。 予算に余裕のある人向けですが、 やはりサンプルやサービス内容でいろいろな種類を 比較してみることがいいと思います。

UVコーティングもできる業者BEST5>>

UVコーティングのメリット・デメリット

UVコーティングをするにおいての利点は、やはりこの優れた耐久性と保証期間の長さです。20年や30年といった長い年月の間、フロアの輝きと、耐久性を守ってくれます。です。20年、30年という長い期間、フロアの輝きと、耐久性を保証してくれます。

これは他のコーティングにも言えることですが、複数のコーティング剤を状況に応じて調合して使用する為、技術者の長年の経験と技術が必要になります。また、厚みが出やすいのも特徴のひとつといえます。

UVコーティングのメリット

  • 耐久性・保護性が最も高い
  • 撥水性、撥油性、耐熱性、耐薬品性に優れる
  • 塗り直しが可能
  • 乾燥待ち時間が殆どないため、入居も補修も直ぐにできる
  • 保証期間が20年~30年と長く安心
  • お手入れ・掃除が楽になる

UVコーティングのデメリット

  • コーティングの中でも価格が最も割高
  • 気軽にフロアコーティングを考えている人には不向き
  • 厚みが出やすい
  • 粗悪な業者が、高値で低レベルの商品を扱っている事も

一口でUVコーティングといっても、会社によって、コーティング剤の種類も技術者もそれぞれ違います。価格だけ、資料に書かれた性能だけ、会社の知名度だけにとらわれないようにしましょう。